学校法人 晴雲幼稚園
お問い合わせ・入園申し込みはこちらから
076-435-2626
メールでのお問い合わせ

ブログ

ひよこの部屋からエコライフ

2022年09月28日(水)園生活


今日のひよこの部屋は、園バスで園周辺巡りです。バスの運転手さんと親鸞様に行ってきますの挨拶の後は、「さぁ、出発しんこ~」の声と共にワクワクドライブです。お母さんと一緒にバスに乗り過ぎる景色を見ている子ども達の姿はウキウキ楽しそうです。♪バスに乗って揺られてるゴーゴー♪の歌声に合わせて体を揺らしてニコニコのひよこ組の子ども達。♪右に曲がりま~す♪でこぼこみちで~す♪など曲に合わせて、楽しそうでした。神通川やカターレ広場の近くを通って、園周辺の景色を楽しんだ園バス体験でした。また、園バス楽しみにしていてね!

また、年中組は今年度最後のプールに入りました。子ども達は前日から「明日はプール!」「晴れるかな~」と心待ちにしていました♪友達と水を掛け合ったり、「せーの!」と潜ってみたり、泳いでみたり、宝石探しをしたり、プカプカ浮いてみたりと思い思いに楽しみました!来年がもう待ち遠しいですね♪

午後から、年長組が『はじめてのエコライフ教室』と題して富山環境財団の方から地球を大切にする話を聞きました。絵本では、「もったいにことをすると地球が熱をだすよ」「もったいないことを考えよう」と投げかけられました。残した食材、水を流したままの歯磨き、誰もいない部屋の電気のつけっぱなしなど・・・、博士に変身した方が、「もったいないのはどっちかな?」とクイズ形式で話は進みました。「なかまに分けてみよう」では紙・新聞・ペットボトル・牛乳パック・プラスチック・ビン・空き缶・その他と8つにかごに、いろいろな物を分けてみました。「あっプラのマーク見つけた」「これなんて書いてある?」と友達とのぞき合って確かめていました。博士は「全部まとめたらゴミだけど、分けたらゴミじゃなく何かに生まれ変わるんだよ」と話されました。例えばアルミ缶は自動車の部品、スチール缶はジャングルジム、プラスチックはプランター、牛乳パックはトイレットペーパーに・・・と知らないことを次々と教えてもらいました。「今日知ったことをお家の人にも教えてあげましょう」と言われるとはりきって「わかりました」と答えていました。今日の話の内容を是非お子さんに聞いてみてください。

明日よりブログの更新のみとし、暫く会員ページは休止します。

関連記事

  • 2024年04月20日(土)園生活

    獅子舞い

  • 2024年04月19日(金)園生活

    お外だ~いすき♡

  • 2024年04月18日(木)園生活

    さんぽに行こう♪